暮らしをを素敵にしてくれるものご紹介。主婦くきはの視点からお気に入りなモノをレビューしてます。

menu

くきはの素敵なものレビュー

最近はやりのエナジードリンク「レッドブル」を飲んでみました。

redbull06

これまでの栄養ドリンク。ドリンク剤と言えば、
 
茶色いガラス瓶に、ねじって開けるアルミのフタ。
というのが、定番でした。
 
ところが最近、エナジードリンクというのが
若者の間で飲まれるようになったとか、
 
コンビニなどでも、缶入りのものをよく見かけるようになりました。
 
エナジードリンクは、薬事法の規制を受ける成分は入っていないのですが、
 
カフェインやアミノ酸、ビタミンなどがはいっていて、
清涼飲料水・炭酸飲料として売っています。
 
いわば、オロナミンCドリンクのようなものでしょうか。
疲労回復や、行動力の向上などに役立つと言われています。
 
今は、色々な種類のエナジードリンクが売られていますが、
 
日本にはじめて入ってきて、
エナジードリンクを名乗ったのが「Red Bull」(レッドブル)です。
公式サイト →レットブル
 
いったい、どんなものなのか? 飲んでみました。
 
redbull01
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ ←気に入ったらClickしてね


 
プルトップには、牛のマークが刻まれています。
レッドブルのイメージが、
向かい合わせになった赤い牛2匹のマークだからですね。
 
redbull05
 
レッドブルをはじめて作ったのはタイの人ですが、
今は、オーストリアのRed Bull GmbHが世界展開しています。
 
redbull02
 
コップに注いでみると、最初はビールのように泡が立ちます。
ただ、泡はすぐに消えてしまいます。
ピチピチ弾ける微炭酸のドリンクです。
 
redbull03
 
最初、馴れるまでは、少し違和感のある味でした。
甘みもあるのですが、酸味が強くて、少し飲みにくかったです。
 
キンキンに冷やして、冷たい方が飲めました。
そして、飲んでいるうちに、すぐに味に慣れてきました。
 
redbull04
 
原材料は、砂糖、ぶどう糖、酸味料、
L-アルギニン、カフェイン、イノシール、ナイアシン、
パントテン酸、ビタミンC B6、 B12、
 
 
カフェインの効果でしょうか、
飲む前は、少し目が疲れていてショボショボしていたのですが、
飲んで数分もすると、目がパッチリ。
 
ただ、気をつけていただきたいのは、
カフェインはとりすぎると良くありません。
 
常習性もあって、続けていると効きにくくなって量が増えたり、
飲まないではいられなくなったりする可能性も。
 
ですから、エナジードリンクに頼った生活は、オススメしたくありません。
 
やはり、栄養はできるだけ食べ物からとるのがベスト。
 
エナジードリンクは、「ここぞ」という時に
飲むのがいいのではないかと思います。
 
エナジードリンク「レッドブル」はコンピニ、スーパーで購入できます。
通販ならこちら →楽天市場でエナジードリンクを探す
redbull06
 
応援ありがとうございます→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

関連記事

プロフィール

くきは
FaceIcon by ツカエルサイト

くきは(茎葉)です。
会社員の夫と、認知症の実母と
老猫クロロ、3人家族。
現在は専業主婦です
くわしく →プロフィール
連絡先 →メール

【参加中です】
ブログランキング参加中!


FX業者知名度

ランキング参加中

お気に召したら、肉球ぷにぷに☆
   ↓ ↓
人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村