暮らしをを素敵にしてくれるものご紹介。主婦くきはの視点からお気に入りなモノをレビューしてます。

menu

くきはの素敵なものレビュー

服部幸應さんが選んだ東京老舗の味、山田屋のタヌキ人形焼き

tanuki04

いつもお世話になっている伯母に贈った「もの」
 
tanuki01
 
料理研究家の服部幸應さんが選んだ、
こだわりの味しいものを紹介しているサイトがあるのですが、
そこの人気商品です。
 
もちろん、自分用にもお取り寄せしましたよ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ ←気に入ったらClickしてね

 
それは、こちら。
 
60年も前から続いている東京墨田区にある老舗、
山田屋さんの人形焼きです。
 
tanuki02
 
タヌキ、タヌキ、タヌキ。
箱一杯に、タヌキが詰まっています。
 
tanuki03
 
他の形の人形焼きもあるのですが、
 
愛らしくて愛嬌たっぷりな姿にひかれて、
あえて、タヌキだけを注文しました。
 
山田屋さんの人形焼きは、材料にこだわりを持って焼かれています。
 
たまごかけ専用卵で有名な「奥久慈たまご」で、
こだわりのアルカリイオン水を使って生地を作り、
なめらかなこしあんには、北海道の小豆。
極上のザラメで練り上げているそうです。
 
tanuki05
 
個人的に、こしあんが絶品だと思っています。
甘すぎずに、上品な味で小豆の美味しさが引き立っています。
 
こしあんは、少し白っぽい方が上級品です。
 
あんを作る過程の「こす」作業を、1回だけでなく2回することで、
アクやエグミが取り除かれて、美味しくなるんです。
 
その代わり、でき上がりのあんの量が減りますから
お店の効率としては、良くないのですけれどね。
 
山田屋さんが、どのようなあん作りをされているかは、
情報がないので推測しかできませんけれど、
 
良い材料で、ていねいに、大切に作っていることは、
食べてみれば、納得できます。
 
外側のカステラ生地も、ほんのり香ばしい香りがして、
後をひく美味しさです。
 
あんがずっしり、重いほど入っているので、
1つ食べればもうじゅうぶんなボリュームなのですが
 
ついつい、2個目に手を出してしまいました(汗
濃いめにいれた緑茶によく合います。
 
手みやげに持って行った伯母も、
珍しい、かわいい、美味しいと、とても喜んでくれました。
 
話題提起にもいいですよね。
しばらくの間、タヌキの話しで盛り上がりました。
 
人形焼きは、焼いてすぐが美味しいので、
お早めに食べてしまうのがベストです。
 
食べきれない時は、1つずつラップして冷凍しておくと良いですね。
食べるときは、自然解凍で美味しくいただけます。
 
絶品人形焼きはこちら →「服部幸應のお取り寄せ」はっとりよせ.com

tanuki04

 

応援ありがとうございます→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

関連記事

プロフィール

くきは
FaceIcon by ツカエルサイト

くきは(茎葉)です。
会社員の夫と、認知症の実母と
老猫クロロ、3人家族。
現在は専業主婦です
くわしく →プロフィール
連絡先 →メール

【参加中です】
ブログランキング参加中!


FX業者知名度

ランキング参加中

お気に召したら、肉球ぷにぷに☆
   ↓ ↓
人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村