暮らしをを素敵にしてくれるものご紹介。主婦くきはの視点からお気に入りなモノをレビューしてます。

menu

くきはの素敵なものレビュー

タニタ食堂の「金芽米ごはん 濃味」 はレトルトだとあなどれない

tanita-kinmemai07

タニタ食堂の「金芽米ごはん 濃味」を食べてみました。
 
お米はキレイに精米してしまうと、
外皮(もみ殻)に含まれている栄養価の高い部分が
削られて無くなってしまっていました。
 
金芽米は、ビタミンB1、E、食物繊維の多い、
ぬかの皮と、亜糊粉層(あこふんそう)と呼ばれる部分を
残して精米されているため、
 
食べやすく、しかも栄養価が高いお米です。
 
製造は東洋ライスで、
栄養バランスの良い食事の提案で知られている
タニタ食堂のブランドで販売されています。
 
今回食べたのは、温めて食べるレトルトタイプのご飯でした。
 
tanita-kinmemai01

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ ←気に入ったらClickしてね


 
国産うるち米を炊いてパック詰めしたもの。
1パック160gで室温保存ができます。
 

tanita-kinmemai02
 
食べ方は、パックのまま熱湯に入れて12分温めるか、
左角の点線部分までフィルムをはがして
電子レンジで2分(500W)または、1分40秒(600W)
 
tanita-kinmemai03
 
熱いので気をつけながらフィルムをはがすだけで
ほかほかご飯が食卓の上へ。
 
tanita-kinmemai06
 
玄米ご飯のようにご飯に色がついている感じはしません。
見た目は白米のご飯と変わりませんが、
 
良く目を日こらしてみると、
ボチボチと細かい茶色の点があります。
 
これが金芽米の特徴だということなので、安心して食べられます。
 

tanita-kinmemai04

 
量としては、軽くお茶碗1杯くらいです。
 
tanita-kinmemai05
 
お味は、あっさりしていて美味しかったです。
 
いつも我が家で食べているご飯が
もう少し甘みがあるもので、サッパリ味に感じました。
 
白米に比べてカロリーが1割オフだということなので、
それもあっての味なのかもしれませんね。
 
それと、お米は国産米を使っているということなのですが
産地や品種についての記述はありませんでした。
 
おそらくは、複数のお米をブレンドしてあるのかなと思います。
長いお米と短いお米が混じっているように見えます。
 
tanita-+kinmemai06
 
温めるだけなので、男性のひとり暮らしでも、
なかなかご飯は炊かないという忙しい方でも、
手軽に食べることができますし、
 
イザという時のための保存食として
ストックしておくのにも便利ですね。
 
お取り寄せはこちら →タニタ食堂の金芽米ごはん 濃味
tanita-kinmemai07

 
応援ありがとうございます→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

関連記事

プロフィール

くきは
FaceIcon by ツカエルサイト

くきは(茎葉)です。
会社員の夫と、認知症の実母と
老猫クロロ、3人家族。
現在は専業主婦です
くわしく →プロフィール
連絡先 →メール

【参加中です】
ブログランキング参加中!


FX業者知名度

ランキング参加中

お気に召したら、肉球ぷにぷに☆
   ↓ ↓
人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村