暮らしをを素敵にしてくれるものご紹介。主婦くきはの視点からお気に入りなモノをレビューしてます。

menu

くきはの素敵なものレビュー

釜でご飯が炊けますか?ハリオ「フタがガラスのご飯釜」でコツいらず

kama01

我が家で使っているご飯釜をご紹介。
家族3人なので、大げさな炊飯器はいらないなと思い購入。
 
kama01
 
使いはじめたら、簡単に美味しく炊けるので、
もはや手放せなくなった「もの」です。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ ←気に入ったらClickしてね

 
鍋の部分は、万古焼きの耐熱陶器で厚みがあり、少し重いです。
でも、この厚みと重さが、熱のまわりを良くして
美味しいご飯が炊けるのですね。
 
私が使っているのは3合炊きなので、
2合から3合まで炊けます。
 
kama04
 
お米を洗って水切りしてから、
鍋に米を入れて、1合に対して200ccの水加減をして、
(鍋に目安の線が入っています)
夏は30分、冬は60分くらい、そのまま水に浸しておきます。
 
 
フタは、耐熱ガラス製です。
透明なので、中が良く見えるので便利です。
 
ゆるやかな三角錐のような不思議な形をしています。
頂点の部分に、蒸気の噴き出し口と、ホイッスルがついています。
 
kama05
 
このフタが。鍋の内側に入るようになっているので、
お米が熱せられて噴き上がってもこぼれないのだそうです。
 
 
30~60分浸水させたら、あとはガス台に乗せて火をつけるだけです。
 
火加減は、ずっと強火のままで構いません。
 
はじめドンドン、とか、中パッパとかは関係ありませんので、
とても気楽ですよ。
 
火にかけて10分くらいすると、
沸騰して、たくさんの泡が出てきます。
 
やがて、フタの頂点についているホイッスルがピューピュー鳴り出します。
 
kama06
 
このホイッスルの音は、やかんの口に付いているホイッスルほど
大きな音ではないので、聞き逃さないようにご注意くださいね。
 
万が一、聞こえない時は、
沸騰して泡がたくさん出ている状態をみてください。
 
沸騰する前は、ガラスの内部が蒸気で曇っているのですが、
沸騰をはじめると、蒸気が上へ逃げて、くもりがとれてきます。
 
kama07
 
ホイッスルが鳴ってから(沸騰してから)1分ほど加熱をして火を止め、
あとは、そのまま15分くらい蒸らせば炊きあがりです。
(できれば、キッチンタイマーを使うといいですね)
 
水加減さえ間違えなければ、コツなし、手間なしで、
美味しいご飯が炊けてしまうのが嬉しいのです。
 
何時頃に炊き始めればのいいのか、食事の時間から換算すれば、
いつも、炊きたてホカホカのご飯が食べられます。
 
お手入れは、普通に洗って、水分を拭いておくだけ。
あまり場所もとらないので助かります。
 
ただ、お鍋が少し重みがあるのと、
乱暴にしたり、何かに強くぶつけたりすると割れやすいので、
取り扱いはていねいにしてくださいね。
 

販売店はこちらへ →楽天市場でフタがガラスのご飯釜を探す
kama08

 

応援ありがとうございます→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

関連記事

プロフィール

くきは
FaceIcon by ツカエルサイト

くきは(茎葉)です。
会社員の夫と、認知症の実母と
老猫クロロ、3人家族。
現在は専業主婦です
くわしく →プロフィール
連絡先 →メール

【参加中です】
ブログランキング参加中!


FX業者知名度

ランキング参加中

お気に召したら、肉球ぷにぷに☆
   ↓ ↓
人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村